2013年09月11日

初日不算入

裁判終わりましたー。
結果から言うと、次回に持ち越し。
がっかり。

初めて法廷に入りましたが、30分に5組くらいの公判を裁いていくような感じで、傍聴席にはそれぞれの原告・被告などの待合席と化してました。
交通事故の補償での裁判、借金した後、行方不明になって見つかったと思ったら生活保護で返済できない、とか、いろんな事情で裁判やってるみたいです。

自分は4番目でした。
原告の席に座り、裁判長からの質問に答えて行くわけですが、「本人ですか?」とか「訴状は1度訂正されてますが(書記官に訂正してくれと言われてその箇所を訂正後再提出)、訂正後の訴状の内容でよろしいですか?」とかまぁ簡単な質問にははいはい答えてたんですが、
「被告は提出した計算書に初日分の利息が含まれていない、と主張されておりますが、修正して再提出しますか?」
という問いに訳が分からず、つい「分かりました」と答えてしまいました…悪い癖がorz
「いつ提出するか?」という質問に対し2週間後、と答え、
「それでは来月の16日に次回公判を行います」という事で終了したのでした。

計算書は業者に頼んで出してもらってるので、自分では計算できません。
再度計算書の作成を頼もうか、それとも過払い請求のCMよくやってる弁護事務所とかに相談しようか、帰ってから悩んだんですが、調べて行くうちにだんだん答弁書の意図していることが分かってきました。

「初日算入・不算入」

昭和33年6月6日の最高裁判決で「貸付初日分の利息は発生する」との判決があるため、KCカード側はこの判例を挙げて計算がおかしいと主張していますが、調べた所、初日算入をしると返済日の利息は発生しなくなるので、結果的に貸付期間は変わらず、利息も変化なしということが分かりました。
つまり、計算書を改めて提出する必要がなかった訳です。
こちらの不勉強でまんまとKCカード側の延長作戦にひっかかったという事で…ホントやり口が汚い。
多分次回公判の連絡を受けて明日にでも和解の電話をよこして来そうですが、絶対乗らない、と心に誓いました。
とはいえ文書はどうしたものか。
意見書?陳述書?準備書面?
まだ調べてる最中ですが、よく分からない言葉がぽんぽん出てきます。
プロミスとかだったらここまでされなかったのかなぁ、とか、ちょっと相手がめんどくさい所だった事にゲンナリしてしまいます。
まぁ、確実に勝てる裁判なので、最後まで和解に応じずきっちり判決をもらうつもりでがんばろうかと。

その後昼飯食いに安い定食屋に久々に向かっていったのですが、なんとそのお店が潰れてたことにビックリ。
この前、食いに行った時は24時間営業辞めて8時〜24時までになるとか書いてたので、厳しいんだろうな、とは思ってましたが…まさかこんなにあっけなく潰れるとは…。
もう1軒チェーン店があるのですが、そこがなくならないかとヒヤヒヤします。
あぶり牛丼+ラーメン380円で食えたのに…あぁ凹むorz

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
posted by koba at 19:40| Comment(2) | 過払い請求(KCカード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月07日

KCカードからの答弁書

今日も病院に行くためお休み。
新聞配達の後、うっかり寝てしまい、起きたら11時過ぎ。
慌てて出発して、無事診療時間内に病院へ到着。危なかった。

リハビリが済んだ後、飯を食う場所をさまよった挙句、車の修理が終わってからに。
1時間ほど空いてたので、ディーラー近くのスーパーの休憩コーナーで、アフィリエイトの更新など。

1時20分頃に、ディーラーに到着。
椅子の交換をして、穴の開いたマットについてちょっと尋ねた後、取り寄せをお願いする。
マット1万って高いな…でもカーショップのやつじゃ大きさ合わないからなぁ。

終わってゲーセンで遊んで、一旦戻って布団カバーとかを洗うのにコインランドリーへ。
実は10日くらい前から右足を中心に色んな所に湿疹ができて、これが痒いこと痒いこと。
昨日仕事終わって、皮膚科へ行って薬もらって塗ったら、かゆみは止まったけど、今度は掻いた所がうずき始めた。
このまま掻かなければ腫れ引いて治るのかなぁ…。
家ダニとか原因かもしれないと思い、布団カバーを洗うことにしたんですが。
んでコインランドリーの待ち時間にこれ書いてる状態です。:)

さて、本題。
おととい簡易裁判所とKCカードから郵便が届きました。
内容はどちらもKCカードからの答弁書でした。
裁判所の方はすぐ受領書くれって書いてたので昨日送ったけど、KCカードはまだだ…まぁ明日の朝でいいか。
福岡なら月曜には届くでしょう。
内容は、なんか小難しい文体で書いててよく分からんのだけど、
「原告の棄却を求める」
「過払い分のお金は認めるけど、5%の利子なんか知らん、あと裁判費用も原告が払え」
といった「?」と思うような内容でした。
棄却する理由ないよなぁ。
過払い認めるって言ってるし。
過払い金額の減額を狙ってるって事なんかな?
でも今までの判例じゃ全額なんでしょ?
あえてこういう文書を出してくる意図が分からない…。

裁判は来週の水曜なので、どういう判決が出るか楽しみです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
ラベル:修理 過払い
posted by koba at 19:30| Comment(0) | 過払い請求(KCカード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月01日

移送申し立て却下&和解提案

日記第3弾。
今度は過払い請求の話。

朝、新聞配達の後、エログを更新しているうちに寝てしまってたんですが、11時くらいに電話。
出るとKCカードから。
何の用かと思ったら和解の提案だった。
「4万までなら出します、今月中にお支払いしますのでいかがでしょう?」
とか言ってたが、正直寝起きだったので即答はやめ、
「4万5千ならどうでしょう?」
と聞いたら、難色を示しだし、
「稟議の件もありますし…4万2千円ならなんとかしますが…」
「じゃあ4万3千円では?」
と再度聞くとやっぱり難色を示してきたので、
「じゃあちょっと考えさせてください」
といって電話を切った。

その10分後くらいに、今度は簡易裁判所から電話。
「KCカード側の移送申し立ての却下が決まりました。」
あぁ、それで和解の電話してきたのかと納得。
「裁判は9/11の10:30になりますが、それでいいですか?」
と聞いてきたのでOKする。
「後日同意書を送りますのでそれにサインして返送してください」
と言うことで電話を切った。

やっぱKCカードは汚いね。
最初は和解しようかとも考えたけど、する必要なし。
妥協はしません…てか、妥協する理由がない。
さて、回答書書くか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
ラベル:過払い
posted by koba at 20:45| Comment(0) | 過払い請求(KCカード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。