2014年01月18日

後遺障害認定申請書提出

ども、病院でブログ更新してて診察に呼ばれて、ノート畳んだらフリーズしてしまったkobaです。
1時間かけて書いた文章がパーorz

さてさて、先日後遺障害認定の申請書を提出しました。
被害者請求なので、まずは相手方に電話して自賠責の保険会社を聞いて、申請書を請求。
…と、これは前回書きましたね。
その後、任意保険の担当に被害者請求するので診断書、医療報酬証明書、事故証明書を送ってもらうよう伝え、
申請書の項目に相手方にしか分からない情報(自賠責の被保険人の名前とか)があるので相手方に電話で聞き、
今通院している病院に後遺障害診断書とX線、MRIの写真が入ったCD-Rをもらい、
役所に行って印鑑証明を取って、
…と、結構色々やることがあります。
ちなみに費用が
印鑑証明 300円
後遺障害診断書 6,300円
X線CD-Rコピー買取 1,050円
とこちらも結構かかります。

幸いどこの担当も渋られること無く、普通に診断書や申請書類をもらいました。
各病院の診断書もざっと見ましたが、治療の最終的な処置も「中止」になってました。
(これが「治癒」だと認定されないおそれが出てきます)
今の病院に行って最初に撮ったX線についてのコメントがないなぁ、と思ったくらいで特に問題視するような点は見当たらず。
これで上手くいけば12等級の認定を受けられると思いますが…こればっかりは専門家じゃないので、どういう判断がされるかは分かりません。

ちなみに後遺障害の慰謝料・逸失利益の計算によると
裁判基準 慰謝料270+逸失利益131万=401万円
自賠責基準 慰謝料92万、限度額224万
と出てくるんですが、自賠責基準の慰謝料と限度額が合算なのか224万のうちの92万なのかが不明。
あと示談金って別途だよなぁ。
自賠責基準で4,200×(治療日数)×2か4,200×(総治療期間)の少ない方で自分の場合は治療日数が50日なので42万になるはず。
つまり92+224+42=358万円ってこと?
うーん、分からん。(^^;

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
posted by koba at 15:10| Comment(0) | 事故(2013年) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。