2014年01月16日

訴訟費用額確定処分申立書提出

ども、叔父のお通夜〜葬式が終わったkobaです。
叔父の話はまたそのうち書こうと思います。
ちなみにギャンブルが嫌いな訳で書いたビー玉をくれた人がその叔父です。

さて、通夜の後一旦家に帰り、昼からの葬式までに簡易裁判所へ行って訴訟費用額確定処分申立書を提出してきました!
…けど、判決の確定日、一部の文言、計算書の金額画違うから直してきてくれ、と言われて修正。
んで30分ほどかけて修正し、再度提出しました。

その後葬儀に参列し葬式を終え、火葬場で携帯を見るとハングアウトに裁判所からの着信が。
折り返しかけてみると、書記官から再び指摘。
「申立人と相手方の名前の位置が逆です。あと資格証明書交付手数料は600円なんですが…。」
とのこと。
法務局のページには700円って書いてたんだけどなぁ…と思って今見たけど見当たらないorz
直すと言ったんですが、どうも向こうで直すようで、来なくていいと言われました。
来週正本を取りに来て欲しいと行ってたんですが、休み取れないなぁ…。

最終的な文面はこんな感じです。

平成25年(×)第xxxx号 不当利得返還請求事件
申立人 koba
相手方 KCカード株式会社
訴訟費用額確定処分申立書

平成26年1月16日
〒xxx-xxxx
岡山県岡山市×××× ×丁目×-×-×
原告 koba
電話番号090-xxxx-xxxx

岡山簡易裁判所 御中

上記当事者間の事件につき、原告勝訴の判決が平成26年1月xx日に確定したので、被告の負担すべき訴訟費用額の確定処分を願いたく申請いたします。

添付書類
費用計算書

-------------------------------------------------------
費用計算書
合計 金21,620円
(内訳)
1.訴えの提起手数料 1,000円
2.書類作成費用 1,500円
3.書類送達費用 4,560円
4.資格証明書交付手数料及び同送付費用 760円
5.原告日当(9月11日、10月16日、11月20日、計3回分) 11,850円
6.原告旅費(2.2km、3回分) 900円
7.訴訟費用額確定処分正本送達費用 1,050円


以上


訴訟費用額確定処分申立書に書いた計算式も合わせて修正しました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
posted by koba at 22:39| Comment(0) | 過払い請求(KCカード) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。