2010年02月17日

はじめに

kobaがいろんなことを書いていくブログです。

愚痴などで出てくる登場人物や環境の紹介。
■登場人物
俺…kobaの事。齢40のへタレ携帯アプリプログラマ。スケジュール破りが常のため立場は弱い。社長の子会社「P」の代表。
社長…親会社「I」の社長。声でかい。金にうるさい。趣味は起業っぽい。借りてきた金を新しい事業につぎ込むから稼いでも意味ない気がしてる。名言「あなたの給与はどうでもいい」…従業員はボランティアですか?
松…「I」の子会社「A」の代表。社長に色んなものを吸い上げられ自暴自棄気味。境遇は俺よりもひどい。サーバープログラム担当。
今…所属は「I」だが、現場のディレクションを担当のため俺や松や従業員を見てる。スケジュールが守れない俺に対して非難罵倒を浴びせる。物覚えはいいが時々勘違いで覚えこむのが曲者。金にうるさい。
木…「A」従業員。趣味が俺に似てるので時々一緒に遊んだりする。
真…「P」従業員。妙に謙遜してやたら注意深い。最近は俺が見下され気味。

■職場
同じオフィスに「I」「A」「P」が一緒になって作業。
一応「I」が営業を取って「A」が制作、「P」は制作下請けの形。

■借金
俺自身は浪費癖はない。
ギャンブルは増やす喜びよりよりも減らす事のほうが嫌なのでパチンコはおろかメダルゲームすらもやらない。
地元にあるパチスロの会社に元同僚から誘われたが、同時抱えてた仕事とギャンブル嫌いで結局ご破算に。年収700万が…。

以前いた会社が安くはあったが安定して給料をくれる所だったので、金銭的な管理能力はなかった。
退職金と失業保険で1年分くらいのお金があるからといって、そのまま1年間遊びまわってたくらい。この時に資産管理の概念があれば…orz
旅行は好きなので月1くらいで数万使う事はあるが、ホテルや食事は最低限にするし、目的地もゲーセンがメインなので普通に旅行するよりは安い。

今の会社に来て、お金に対する現実を思い知らされた感じ。
最初は「A」の従業員として入ったが、支払いが足りないからと給料を待って、そのうち資本金出すから会社作らないかと言われ何の疑問も抱かず「P」を作り、銀行から融資を受け、金がないからといってキャッシングに頼り、サラ金に申し込んで、気がつけば500万近くの借金。
一昨年あたりはまだ手堅く稼いでたので割と楽に構えていたものの、去年の夏辺りから自分に厳しい仕事が連発。
締め切りを破りまくる俺に今さんが激怒。
パワハラ並に説教され、木君や真君にお願いして仕事振ったり、それでもできない俺。
しまいには欝っぽい症状まででてきた。
やめたいと今さんに告げると「じゃあ損害賠償払え」とか…そもそも雇用契約も結んでませんが。
正直色々詰んでます。
仕事をかっちりこなせるほどの能力がないのが一番の問題なんだけどねorz

おいおい追加していきます。
posted by koba at 13:37| Comment(2) | はじめに・経緯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あら、アプリプログラマで会社代表者だったんですねぇ。
うちもIT系だったりします。
他にも共通する部分がすごく多い気がしてます。^^
今後もいろいろ情報交換させて頂けましたら幸いです。
宜しくお願いします <(_ _)>
Posted by 悩める社長 at 2014年04月24日 12:01
>悩める社長様
あら、こんな昔の記事へコメントいただいてありがとうございます。
誠に申し訳ないんですが、このあたりは過去のお話です。
現在は警備員と新聞配達で生計を立てています。

残念ながら自分は経営者の器ではありませんでした。
社長という言葉に感化され、親会社の社長の口車に乗り、有り金を吸い上げられ、借金を重ね、債務を押し付けられ、結局いいようにあしらわれただけでした。

正直今思い出すのも辛いくらいの期間でした。
でも首を吊らずに逃げられただけまだマシだったかもしれません。
実際「社長」の関係者で首を吊った人はいました。
ずっと連絡してないですが「松」も正直吊ってるのではないか?とすら思ってます。

証拠も何も残ってないので、訴えたりする事はできませんが、高い授業料だったと思って前向きに生計の建て直しを図っている最中です。


今のIT系は本当に大変だと思います。
それに真っ向向かっていく悩める社長様はすごいと思います。
おそらく自分が提供できるような情報はないとは思いますが、1日も早い完全復活を心から願っております。
Posted by koba at 2014年04月24日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。