2014年07月06日

「一時は自殺も考えた 苦しい社長の胸の内」コメントに思う事

ども、仕事まであと2時間空き…のkobaです。
いつも訪問いただいている一時は自殺も考えた 苦しい社長の胸の内でちょっと揉めているのを見てコメントに書こうかどうか迷ったんですが、人の土俵で荒らすのもなと思い、自分の土俵で書く事にしました。

当該の記事とコメントはこちらをどうぞ。

自分も他の借金ブログをよく読んでいます。
横のブログランキングパーツが「新着記事」なのはその為です(^^;
同調できる事を書かれている記事もあれば、何考えているんだ?と思わせる記事もあります。
正直これ創作でしょ?と思わせる記事もあります。

その中でも悩める社長さんのブログは非常に前向きで、元気を与えてくれます。
ポジティブで交渉術が巧みで明らかに自分にはない魅力を持っている人だと思いました。
よくお互いにコメントを書かれているララさんや1378円さんも同様に魅力を感じて訪問するようになってきたんじゃないかと勝手に思っています。

さて、当該のウォッチャーさん、素性が分からないのでどういう立場の方かは分かりませんが、
「私は社長よりも一回り以上年下の若輩者」
「自営業者というサラリーマンよりも厳しい立場で仕事をした事も無い身」
と書かれている事から30代のサラリーマンと想像することができます。そして、
「私自信、借金はありません」
「サイマーという人種のクズっぷりさが好き」
「クズっぷりさは誰しもある事ですし、私自身にもそういうところはある」
と書かれている辺り、借金に苦しんでいる人たちのクズっぷりさを見に借金ブログを訪問していると捉えることができます。
借金がない事から自分を立場が上の人間だと思っているんでしょうね。
おそらく借金に苦しんでいる人たちのブログを見ながらあざ笑う事が楽しみの1つなんでしょう。

別にその事を否定するつもりはまったくありません。
実際、そういう人たちが訪問に来ることでPVが上がり、広告収入で返済に回す事ができるならお互いメリットのある行為ですし、実際わざと自分がピエロ役をかって出ているんだろうなと思わせるブログもあります。

ただ、社長さんをあざけ笑おうとしたけど、笑えない。
何こいつつまんなくね?とか思ったのかもしれません。
そこで煽ってみたくなってあのコメントを入れたのでは…?とか考えています。

元記事に関しては自分は社長さんと同調できない部分が少しあって、業者のやり方が汚いというのはその通りだと思うのですが、
東日本大震災で被災し、関東に移り住んだようなのですが、
そんなゴタゴタもあり、借金の事は頭から消えていたそうです。
督促もまったくなかったようで・・・


仮にも大手消費者金融を名乗っている業者が催促がまったくない、ってのもにわかに信じがたいですし、4万といえども借りたお金は借りたお金、忘れてはいけないと思うのです。

裁判長が「和解交渉したらどうですか?」と助け船を出すものの
「面倒くさいのは嫌です。」と言って9万円弱支払う事で結審。


この辺りも被告のアバウトさが出ていて、これはお互い様だよな、と正直思いました。

社長さんの記事では立場が同じでもある事から被告者側に立った意見を書いております。
そこに我慢が行かなくなって
借りるだけ借りて、遅延するだけ遅延して貸主を悪者のように言っても
……。その悪者に助けられたのはどこの無能な社長さんですか?

ここまで書いたんでしょうか?

社長さんのブログを読んでいた方なら分かりますが、社長さん自身は借金を返済できない自分が一番悪い事は何度も書かれていますし、実際に交渉し働いて真面目に返済しています。
この点を考慮されていないウォッチャーさんの意見にちぐはぐさが見えてきます。
煽りとしてはよくできてると思います。
社長さん支持している人にとっては何言ってんだこいつ、思わせるには十分なコメントでした。

書いているうちにスッキリしたんじゃないかと思うんですが、
あなたが変わろうが変わるまいが私にさして関係のある事でもないので、正直どうでもいいちゃどうでもいいですが。
じゃあなんで書いたの?とツッコまずにはいられなかったです。(^^;
しょせんオナ…おっと、自己満足の行為でしかないという事でしょうか。

jeniさんが本気で怒っているのを見ると、やはり社長さんが好きなんだろうな、という気がしました。
でもすみません、2chは自分もよく見ています…マニアックなネタはあそこはよく集まるんですよ…f(^^;

ご覧いただきありがとうございます!
↓よかったらポチッとお願いします!↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
posted by koba at 09:11| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。