2014年03月30日

アコムからの和解案2回目

ども、実家の無線LANルータが壊れて買い替えにコジマ行ったら閉店セールやってたkobaです。
コジマも終了か…次はベストかZOAか…。
結局置いてなかったのでケーズで買いました。



うちにあるNECのやつより500円ほど安かったのでこれを購入。
箱を開けてビックリ、電源供給がUSBのみなんですね…。
実家にはUSB接続機器はノートPCしかないので、NECのやつを実家に持って行き、うちのアパートのデスクトップにこれ繋げました。
コンセントに刺すために変換アダプタ+延長ケーブル用意すると考えると、微妙な所ですね…。
ノートPCに挿す事を前提にするとそれこそLANケーブルでいいやん、って話になるし。
個人的にはNECに軍配。



さて、3日前の話ですが、アコムから和解の提案の電話が来ました。
なんかやけにねっとりした口調で、しかも金額聞こうとしてもなかなか言い出そうとしない。
挙句
「いくらまでなら和解に応じようとお考えですか?」
とかこっちの手の内を聞いてくる。
51,000円と答えたところ、
「あぁ〜おしい!もう1,000円下げるとか、お考えにならないですかね?」
どうやら5万まで出すらしい。
前回の和解なら考えた、と答えると
「それは前回の和解の担当部署の用意できる金額でして…」
前回と今回って部署違うんか、ふぅん。
てか別にこっちに部署が違うとか関係ない話でしょ。
「いかがでしょう?すでに出された切手代のことやら、裁判に出頭される電車賃のこととかご考慮いただいて…」
切手代は切手でしか帰ってこないし、むしろ大量に帰ってこられると使うのに困るし、裁判所に行くのは車だし、ましてやそれらの費用は全部そちらに請求するつもりですが。
51,000円から下げるつもりはない、と答えたところ向こうもカチンと来たのか、ねっとり口調が若干普通口調に戻った。むしろのその口調で終始話してくれんかな、うっとおしい。

結局和解は不成立という事で24日の公判に臨むことになりました。
地味に日当が出るのがおいしいし、今回は判決にも出るつもりです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
posted by koba at 08:37| Comment(2) | 過払い請求(アコム) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。